筋肉をつける 女性

筋肉を付ける女性のお腹の引き締め|本気でダイエットするならこれ!

筋肉を付けて本気ダイエット 30歳からのお腹引き締め方法

30歳からの女性のお腹引き締め! 本気で痩せるには筋肉を付ける。

 

 

筋肉を付ける

頑張っているけど痩せないと悩んでいる人。

筋肉の付け方が違う!
やり方を変えてみると効果がUPする。

 

本気でダイエットしたい人はここがポイント

 

 

 

ダイエットの王道は筋肉を付ける事。 すでに広がって来ていますね。
しかし、1年も筋トレや腹筋トレーニングしても痩せない人が多い。
これも現実で、では何故痩せないの?

 

今までダイエットと言っても、これ程までにTVやメディアに取り上げられる回数は
多くはなかった様な気がしますが、最近ではTVの特番が多くなりましたね。
そこで皆さんチェックしていますか?

 

どの番組を見ても最後は 「筋肉を増やす」から体が引き締まるです。
ダイエットと言っても、痩せたい人ばかりではなく、お腹を引き締めたい、
筋肉を付けて綺麗な身体にしたい。ダイエットの目的は違えど、
筋肉は確実に減って行く訳ですから、筋肉を増やすと言われるゆえんです。

 

 

女性の筋肉を付けるトレーニングでなかなか痩せない人。(本気のダイエットをしている人へ)
家でのトレーニング方法、例えば
ウォーキング、ジョギング、スポーツジム、スワット、腕立て筋トレ、腹筋等等ではないですか?

 

その方法でトレーニングしても、痩せないのは、筋肉量が増えていないからです。
毎日頑張って痩せない、体重が思うように減らない、減っても元に戻る。
つまり体を動かす事はいい事ですが、脂肪燃焼はしていても、効果が低い、代謝が上がらない事です。

 

 

代謝を上げる近道は、筋トレ方法を変えて筋肉を付ける事です。

 

 

CM放映中のRIZAPジムが言っているように、効果が出なければダイエットをしている意味がない!

 

 

ジムがやっているダイエット方法は、肉体改造ですね。
肉体改造、つまり筋トレ方法を変えてやるからジム通いで成功している事です。
勿論自宅で筋肉を付ける筋トレ方法は、ジムと同じ事は出来ないと思いますが

 

普段使っていない筋肉から鍛える。。これがジムで効率よく痩せる方法です。

 

 

普段使っていない筋肉、もっとも大きな筋肉から鍛える事で筋肉量を増やす。
小さな筋肉から鍛え始めると、大きな筋肉を鍛えるのに支障をきたしてしまう。

 

 

大きな筋肉(体幹を鍛える)は、胸(お腹)筋、背筋、そして太もも、肩、二の腕を考えてトレーニングをする。
そして、女性の筋肉を付けて引き締めたい、箇所お腹や太ももはこちらも普段使わない筋肉で
腹斜筋や内腹斜筋と外腹斜筋はわき腹をひねる事で効果が上がります。

 

 

 

女性の本気でダイエットを考えるなら大きな筋肉から鍛える
筋肉を付けて引き締め、筋肉を増やさないと代謝が上がらない

 

 

 

自宅で効率よく筋肉を付けるなら、私の推薦はこの2つが最も効果的と考えます

推薦理由は、いろんなダイエット方法を調べて来ましたが
1番、体幹鍛えでジムダイエットが家で出来る(本気のダイエット、今はこれ以上の物がない)

 



 

 

 

 

2番目は、簡単に出来て無理なく、ダイエットの的が絞られている事。
ウェスト引き締め、太もも、産後太り解消、但し継続しなければ元に戻る。

 

 

 

 

この2つのトレーニング方法、自分で継続できる方のどれかを実行すれば
1ヶ月目3kg減、3kg減って行けば筋肉が付き始め体脂肪も減り始まる
無理に減らす事を考えなくても、筋肉が増え出すと代謝が高まり
2ヶ月目は5kg痩せたら、トータルで8kg減は夢ではない!!

 

 

1ヶ月目は減り方は緩やかでも、焦らず続ける
目標設定 2ヶ月.3ヶ月後は理想の体型を叶えると自信を持って下さい。

 

 

女性の筋肉を付けるダイエット
お腹の引き締めは2つのトレーニング方法が近道ですよ!!

 

 

 

 

スポンサードリンク

筋肉を付ける女性のお腹の引き締め|本気でダイエットするならこれ!関連ページ

「すみれ」ウエストのくびれ!夏まで痩せたいS字ライン
綺麗なウェストのくびれを夏までS字ラインにしたい。すみれCMのエステサロンの簡単な骨盤ダイエットが最適

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP ダイエット 肌トラブル ムダ毛.脱毛 髪トラブル 出会い&結婚