下半身 筋トレ

下半身を引き締める筋トレ|30代からの腹斜筋を鍛え

下半身の引き締は腹斜筋を鍛える筋トレで効率を上げる

自宅で下半身の筋トレ、胴周り、ヒップアップ、太ももの引き締めは
腹斜筋(横腹)を鍛える、アブサークルプロX が効率を上げるエクササイズ器具

 

 

体の引き締め=筋肉を増やす  筋肉が増える事で引き締まるです

 

筋肉を増やすには、いかに脂肪燃焼を早めて代謝を上がられるか。
効率よく筋肉を増やす工夫が大切になりますね。
どのダイエット法でも、固くなってしまっている脂肪や筋肉を柔らかくするのが、
先決ですが、効率が良くなければ効果が上がらない。

 

 

 

アブサークルプロXは、レッグマジック サークルと同じ様な理論で、普段使わない筋肉を鍛える。
横の筋肉(腹斜筋)と更にサーキットトレーニングを合体の下半身引き締めの筋トレです。
サーキットトレーニングとは、速度を速める運動でスポーツ選手の練習で有名です。

 

 

30代のそろそろ気になる下半身引き締めは
筋トレ方法の効率を課題にして短期集中で頑張る!!

 

 

 

筋トレの効率を上げる、アブサークルプロXの下半身引き締めとは

まずは動画↓をご覧下さい。

 

 

 

 

アブサークルプロXはショップジャパンの商品ですが、中でも本当に痩せたい人には
ダイエット器具の中では1番画期的な商品で、サークルより効率が良い感じがします。

 

画像でも説明がありますが
なんと言っても、普段の腹筋では前倒しは出来ますが、側部の筋肉、腹斜筋までは難しい。
体を低くした体制で、スピード速く回る(サーキットトレーニング)

 

痩せやすい体作りは、有酸素運動と筋トレの両方が必要ですが
この方法をスピード上げて交互運動が1番、脂肪燃焼が早いと言われています。
個人指導のジムトレーニング法がその方法で、効率よく痩せ効果を上げています。

 

スピードのあるトレーニングで燃焼を早める。
脂肪燃焼を早める事は、筋肉が付いて基礎代謝が上がるからです。

 

ヒップや太もも、アブサークルプロXは、下半身の悩みに効果的。
ヒップや太ももの引き締めは、真ん中のピンを外して、 両脚を上部へ持ち上げたり、
膝を左右別々に動かすこと で、美しく 引き締められます。

 

 

30歳からのダイエットポイントは

女性のダイエットは「お腹の脂肪の落とし方」、TOPで書いていますがここに集中
「お腹の脂肪を落とす」だとしても、効率が良くなければ失敗となる。
ダラダラしない、短期集中で筋肉の付く筋トレで下半身を引き締めが大切です。

 

短期集中で頑張る場合は、トレーニングをする20-30分前にアミノ酸のドリンクを飲んで
更なる、脂肪燃焼の効果を上げるのがベストですよ。

 

 

 

 

ショップジャパン公式 アブサークルプロXで下半身の筋トレ 詳細ご購入は↓↓こちらから

 

 

 

 

 

スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP ダイエット 肌トラブル ムダ毛.脱毛 髪トラブル 出会い&結婚